Straight Up - 頂上へ -

Norrønaのクライミングの大使であるHilde Bjørgaasは、ローフォテン諸島の険しい山壁にいつも戻って来る。

Q : ローフォテン諸島でのクライミングの魅力は何でしょう?
A : ローフォテン諸島は信じられないくらいきれいな場所。それに眼下からの新鮮な風を感じながらのクライミングは、いつも最高の気分よ。このコンビネーションはもうすごいわ!

Q : ローフォテン諸島でお気に入りの場所はどこですか?
A : それは難しい質問ね。でも、夏の思い出になった場所がお気に入りの場所かな。Å の村に続くメインロードからHenningsvær に向かって降りる十字路なんだけど、そこは、もう路上にいるっていう感覚ではないのよ。

Q : ローフォテン諸島でのお気に入りのクライミングルートはどこですか?
A : それは間違いなく、Presten のVestpillarenです。

Q : ローフォテン諸島でクライミングをしたことがない我々は、どこからクライミングをスタートすればよいでしょうか?
A : あまりクライミングをしていないようなら、Kalle (Vågakallen 山の下方) がいいと思うわ。もっとレベルを上げたいのなら、“Bare blåbær” (むき出しのブルーベリー) ルートがすばらしい。Henningsvær までの道で、ほぼすべての断崖上に適切な距離のルートがいくつかあるの。まあ、一つのルートを選ばなくちゃならないのが問題だけど。

Q : クライミング以外で、ローフォテン諸島でしたいことは何ですか?
A : クライミングほど楽しいことは、今までなかったかも。でも長い一日が終わった後に、おいしい食事とワインを少しだけいただくのはいい気分ね。でも、クライミング以外でも魅力的なアクティビティーはいっぱいあるのよ。例えば、パドリング、山小屋から山小屋へのハイキング、ドライブ、釣り、サーフィン、Svolvær と Narvik の間の山々のトレッキングとか、新しいトレッキングのルートを見つけてみる…とかね。

Norrøna Magazine