Recon - behind the seams

90年代初頭にノルウェー海軍特殊部隊のために開発したことから始まったNORRØNAのミリタリーシリーズ recon。その後、スウェーデンとデンマークの特殊部隊からのリクエストを受け、1998年にreconシリーズが製品化されました。

北欧諸国の特殊部隊での製品テストと並行し、ノローナの持つ技術にゴアテックス3レイヤーという最高の素材を組み合せることにより、初代reconのジャケットとパンツは軍隊からの評価のみならず、機能性と耐久性を兼ね備えた、新しい全天候型ウェアとして高く評価されました。

2002/2003年には、さらに透湿性が高くなったGore-Tex XCRメンブレンとYKK防水ジッパーを採用した2代目のreconが発表されました。そしてそれから数年後、テストと開発を重ねて現在の3代目recon Gore-Tex JacketとPantsが完成しました。

reconの素材と構造

reconには摩擦強度と引裂強度に対して極めて高い値が測定された、非常に強力でソフトなナイロン生地を使用しています。このゴアテックスプロは耐水圧が28.000mmで、透湿抵抗を表すRET値が6という、とても高い透湿性を示しております。しかし最も重要なのは、試作品の長期間におけるハードなフィールドテストによってその優れた性能を知ることができることです。



悪天候から身を守るためのreconの最大の特徴としては、完全防水のYKKアクアシールジッパーをジャケットのメインフロントジッパーとチェストポケット、パンツのベンチレーションに使用し、絶対に水や風を通すことがないと保証されていることです。フロントジッパーは非常に強く縫い付け、張り付けていますが、柔らかい作りになるように調整もしています。さらに、腕の下やフラップで保護された下部のポケットには、より柔らかさを保つためにYKKの止水ジッパーを使用しています。チェストポケットはジッパーの内側と外側の両方が防水ですが、ジャケットとパンツの他のポケットは外側のみ防水です。



通常はジャケットのフロントジッパーをカバーするために、ベルクロやスナップを用いたフラップを使用しますが、それを使わない我々の選択を疑問視する声もあります。しかし、完全防水ジッパーを使用することで、その箇所に天候への配慮はもはや必要ではありません。ジッパー故障などの不運に見舞われた際には、このフラップは緊急保護になると知られていますが、我々の経験上、ジッパーが壊れるというような事はあまりにも昔のことです。確かに、最も良い品質とされているYKKのジッパーでさえ壊れることがあるかもしれません。しかし、フィールドとラボの両方でのテストにより、この大きなサイズのYKKアクアシールジッパーは非常に強く、通常のジッパーに比べて壊れる可能性がはるかに少ないことが分かっており、そして何より我々はそのシェルのテストや開発を一緒に行っている人々の意見と経験を信頼しています。



reconの構造は、クライミングの技術面、前モデルのreconやハンティングウエア、また試作品のフィールドテストからのフィードバックなど、我々が動きやすさと快適さについて学んだことの全てに基づいています。頭部を保護するフード、腕の動きと解剖学に基づいた袖、立体裁断の膝と肘は必要不可欠です。reconのジャケットとパンツは下に別のレイヤーを重ね着し、可動範囲も確保できるようにデザインされており、比較的ゆったりとしたフィット感です。しかし、ジャケットとパンツの袖や裾には幅を調整するベルクロがあり、ジャケットのポケット内部に隠されたドローコードでウェスト部分の調整が可能です。パンツのウェスト部分はなめらかでスムーズな動きができるよう作られており、サスペンダーループに加え、幅広なベルトにも対応する特大のベルトループを配しています。reconのパンツにはカスタムフィット機能はありませんが、フライのベルクロである程度の調整が可能です。

reconの詳細

機能の詳細としては、ノローナ製品の中で最もハイエンドなモデルのクライミングジャケットと同じストームフードを装備し、片手で調整可能なドローコード、ワイヤーを内蔵したツバ、ファーを取付け可能なベルクロを配しています。ジャケットとパンツには活動時の余分な熱を逃がすための大きなベンチレーションがあり、パンツの裾はブーツに被せ易くする為にジッパーが付いています。ポケットの総数は11個あり、上腕部のポケットが2つ、完全防水のチェストポケットが2つ、インナーポケットが1つ、フロントポケットが2つ、ハンドポケットが2つ、腿のポケットが2つあります。



reconジャケットの軍隊特有の特徴としては、腕章を取付ける為のベルクロアタッチメントを装備したアームポケットが左右の上腕部にあり、階級章やトランシーバーを装備できる取外し可能なフラップが胸部に装備されていることです。

JACKET DETAILS:
A: 階級章やトランシーバーを装着できる、取外し可能なフラップ。
B: 腕章を取付ける為のベルクロアタッチメントを装備したアームポケット。
C: 完全防水のチェストポケット。(インナーポケットを装備)
D: メインの2ウェイジッパーには完全防水のYKK Aquaseal®を採用。
E: シームレスのベルクロカフ。
F: 弾薬等を入れる為の完全防水ポケット。
G: ポケット内部にはドローコードを配し、裾幅を調整可能。
H: チェストポケット内部にはドローコードを配し、ウェスト幅を調整可能。
I: YKK Aquaguard®を採用したベンチレーションジッパー。
J: 片手でサイズ調整可能なフード。
K: コヨーテファーを取り付け可能なストームフード。ツバにはワイヤーを内蔵。

PANT DETAILS:
L: 幅広なベルトにも対応する特大のベルトループとサスペンダーループ。
M: ジッパーにYKK Aquaguard®を採用した腿のポケット。
N: YKK Aquaguard®を採用したジッパーと裾幅を調整する為のベルクロ。
O: 膝関節の構造に合わせた立体裁断。
P: ジッパーにYKK Aquaguard®を採用したポケット。

Norrøna Magazine